【あかりクラブ】六義園ライトアップ見学者募集します!

あかりクラブ第三回目は、六義園のライトアップを見に行きます!

六義園は徳川5代将軍 徳川綱吉の側近であった柳沢吉保が、7年の歳月をかけて完成させた回遊式築山泉水庭園です。
六義園完成後、将軍綱吉御一行が頻繁に訪れたという程、当時抜きんでた名庭園でした。

その後、江戸の度重なる火災にも遭わぬまま、明治に三菱財閥創業者である岩崎弥太郎の手に渡ります。

関東大震災や、東京大空襲の被害にも遭わなかった六義園は、元禄時代(約300年前)の面影を残しているといっても過言ではありません。

1953年には国の特別名勝に指定されました。

 

▼昨年の様子

 

近年では桜の時期と紅葉の時期のライトアップが好評の六義園ですが、今回はライトアップを担当されているスタッフの方にお話を伺えるチャンスです!

 

見学の後は、懇親会も企画しています。こちらもご参加お待ちしております。

六義園公式WEBサイトはこちら

 

第三回 あかりクラブ

六義園ライトアップ見学

ライトアップを担当されているスタッフの方に直接お話を伺える機会です!
現在の紅葉度はこのくらいなので、当日は程よく色づいてそうです。

日程:2019年12月3日(火)
時間:18:00~19:00
場所:六義園 (東京都文京区本駒込六丁目)/駒込駅徒歩7分
費用:無料/懇親会実費

 

お申し込みはこちらから >